池田一暁公認会計士事務所

Example

サービス事例

当事務所のサービス事例です。
特に、スポット要素の強い案件を中心に紹介しています。

当事務所のサービス事例の特徴は、企業風土・企業環境・案件のニーズに沿うために、実現・実行可能性を重視した実践・現場主義にあります。

そのため、具体的な検討から実行への手順においては、形式・フォーマット・マニュアルに終始せず、案件ごとにオーダーメイド・オートクチュールのサービスとなります。

喧伝されているスキーム・学術的な手法に対して、まず一度専門家としての倫理・現場の雰囲気・経験則を織り交ぜ、自らの責任のもとサービスを提供しております。

事例一覧

経営支援・財務支援

会社の経営力を向上させる能力。それは、法人自体への愛情。人間的課題に対峙し、職業的経験を基礎として 膨大な取引の中から数字によって合理的解決策を明らかにし法人のポテンシャルを引き出します。 サービス事例として主に、タックスコンサルティングや財務分析の実務への応用など経営財務支援に関わるものを記載しています。

組織再編コンサルティング

グループの組織再編。それは、現代環境へ適応する 法人のダイナミズム。税効果を最大化する組織再編を中心に法務・税務・人事・経営等の側面から総合的専門的にアプローチを行い、グループ事業活動の最適化及び資本家にとっての最善策を提案します。サービス事例として主に、会社合併や会社分割,株式交換などの組織再編成コンサルティングに関わるものを記載しています。

資産税コンサルティング

自社の資産管理。それは、投資意思決定の結晶。グループの最適な資源配分を通じた資産価値の最大化を図るため合理的な予想キャッシュ・フローから将来的戦略スキームの構築を支援します。サービス事例として主に、土地や建物などの不動産についての有効活用を念頭に財務的に検討を加えた資産税コンサルティングに関わるものを記載しています。

財務デュー・デリジェンス

財務調査、それは、法人企業の社会的価値の数値化・金額化。税務会計・会計基準に則りながら盲信することなく、本来的な財産価値・企業収益力を分析し、投資判断や経営意思決定の正しい判断を支援します。
M&Aの買収目的にかかる財務報告書の適正性の確認,事業再生目的の適正清算価値の算定など財務デューデリジェンスに関わるサービス事例を記載しています。

ITシステム構築アドバイザリー

業務の見える化・効率化。それは、会社資源の有効活用を通じた経済合理性の到達地。本来の意味での管理を自動・省力化を可能とするための会計観を通じて、会社ニーズに応じた適切なシステム導入のアドバイスを支援します。サービス事例として主に、会計・経理・給与・販売・商品管理・工事管理・原価管理などに関するITシステム構築アドバイザリーに関わるものを記載しています。

準備中

Looking For A stylish Partner?